woddupu’s diary

社会にしてほしい事とか日記とかゲームとか。

〔この記事画像やや多め〕ペイントで右の方を描けないバグ発生・ブロックでリツイートが消えました

訂正、65535ドットは無理でした

woddupu.hatenablog.com

 

グーグルフォト静止画アップロード、一辺の上限は65535以上でしょう

 これ、65535×240の画像をアップロードしたところ、アップロードできませんでした。

 

タイトルを状況に合わせ変更、

”長辺65535の画像もアップできたはずで、長辺の上限は実質ないと言えるでしょう。
65536ドット以上は私には作れなさそうです。”を変更しました。

 

14回程圧縮という名の圧迫をしたところこうなりました↓

f:id:woddupu:20200402173016p:plain

1111×236切り出し

これでも一貫してpngだったのですが、なんだか汚いですね。アナログ画像かのよう

アナログというか、切り捨てて引き伸ばしたから画質悪く見える、そんなものは意外と多そう。

Windwsペイントのバグ!?大きすぎる画像を編集中、右の方を編集できない

65535ドットの当該画像を作成中、右へスクロールさせると40000ドットあたりで左端に視点が移り、このため右の方に絵を書いたりできませんでした。この左端に行ってしまう地点は倍率にもより、100%より50%の方が遠くまで書けます。

 

グーグルフォトの高画質設定でのアップロードも考え、静止画作成の長辺は32767ドットまでにしましょう…まあそれ4K・8KなどのKにすると32Kあたりですが。

コメントで他のブロガーを喜ばせる

4月2日17時22分頃

いわゆる一般的な人は、自分では評価ができないから他人に評価してもらい、それを当たり前とし他人に評価されるようにするのが当然、そうさせているようにも考えられます。
一般的な人とは違っていたとしても他人の評価で動かされたりしがちなので、自分の正しい道を歩みたいですね。

このコメントを私は他の人のブログでコメントしてました。

 

コメントが欲しい人に駆けつけられるかは微妙ですが、投稿者に満足してもらえるようになるべくコメントするようにしています。

 

こういう事してもこちらには一回もコメントをしてくれない方も多いですが一回はコメントしてくださる方もいて嬉しく思います。コメントを求めている事には答えてほしいな…

10人目のブロッカーで私のタイムラインに変化が!

f:id:woddupu:20200402183755p:plain

3月31日18:44

誰にも、原因を言ってほしい/晒すな と言われてませんがブロックの原因。

リツイートした後リプを送りました。FF外だったのが悪かったようには思えます。

同日22時12分、ブロックを確認しました。

f:id:woddupu:20200402184104p:plain

31日22時14分

ログイン中のiPadアプリから。TLでまだ引用RTが残ってます。いいねしませんでしたね。

f:id:woddupu:20200402184609p:plain

22:16

ログインせずに私のアカウントを見ると、返信の線が途切れているではありませんか。

 

f:id:woddupu:20200402184721p:plain

22:16

同じくログインせずに。引用RTで相手のツイートがありませんね。相手は消してないはずですが

 

で、当該リツイートがなかったことにされました。引用RTも消えてるかも。

 

意外とブロックした人らは、どんな人がこうこうしてきた、はつぶやかない。ひとりくらいは、前々からつきあうように、今回はみなかったことにみたいな内容を時間帯間違えでつぶやいてたことがあった、私以外にいたからかもですが。そしてその人はその後も未成年であるとわかったらブロックを何度もつぶやいています

ついでになりますが、

f:id:woddupu:20200402185130p:plain

4月1日12:02



ツイート読み込めませんとなってますが、このリツイートで読み込めてないのは画像だけです。

評価されるべき、サラリーマンのブログを紹介+投稿にケチつけたからブロックなのか

フォロワーのひとり・唯一の読者登録、私がしているブログを紹介!それと私のツイッターアカウントをブロックした相手の傾向。
サラパオさんを紹介
一番の特長はスワップ報告をいつもつけていること。こういう挑戦の日記を入れるのは更新頻度にマッチしていて記事の充実感も程よくアップ!
ネタの傾向は、私で言うところの日本の仕事 が大半で、既に指摘されている点を書くこともあればあまり聞かない事も書いてらっしゃいます。
コメント返しも丁度いい長さでしかも毎回返してらっしゃって、忙しいのに良質


2020年4月1日時点で20フォロー59フォロワーと私と違いフォロワーの方が多いツイッターアカウントになります。このような良い事ツイートしてらっしゃいます。

わかっていることを言って気に障るかもしれませんが、なぜかブログが人気にならないので、これのせいでファンがつかないというものを考えてみました。
・記事タイトルや指摘する方面が簡素で誰かさんの劣化に思った
ツイッターアカウントがあるのに読んだ人の記事のツイートがされてもいいねしない
・既に指摘されている点を話す事が多く、大手でいいと思われる

無理に改善しようとするのも心が折れる原因になりますので直さないというわけでもないですが、こんな感想をいだいたので書いちゃいました。

www.earlyretirefire.com

こちらがサラパオさんのはてなブログProです。
コメントがあったり読者がいると嬉しいと話してましたので支えたくなった方は読者になってみてはいかがでしょうか。


10人目のブロッカーが出ました…
ブロッカーとは私がブロックしてきているアカウントを指しているものです

ブロックされた原因として考えられるのは
・ユーチューブの方で不快→2名
クソリプからの対応の悪さ→2名
・1回の返信で何もせず→4名
・活動休止するので縁の薄い人を切る→2名

関係性はどうだったかと言うと
・ほぼ初対面→3名
ツイッターでやりとりがあってから→3名
・ユーチューブでのみ関係→1名
・フォローしていた→3名

男女比の予想は
・男性→5組
・女性→4組
・夫婦→1組

1回の返信で何も言われたりせずブロックのイメージは強いですがたったそれだけだったのは2回、ですがなんと私がハッシュタグに従って相手は無反応、活動休止するというツイートをリツイートしてから、botツイートされるとツイートが埋もれるとアドバイスしたらブロックbotツイートされることによって削除されないようにって考えなのかも知れませんが、書けばいいのに。
また、ハッシュタグ無反応だった後鍵アカウントとした相手もいました。
ブロッカーが多いことによる凍結が心配になりますが、相手との相性が悪かったとした言い様がないでしょう。副業してる方はリプをしよう、とツイートしてらっしゃるのですが、リプしただけでブロックは経験がないそうで私のブロックの原因は求めず。相手を選んだ方が言いとはおっしゃってました
私の相手選びが悪いようにも思える。

印象悪いに(笑)つけたり、無反応にすぎなかったりする方もけっこういて、
親切に、どちらかといえば好印象で返信をくれる方もけっこういます。

私が裏垢をブロックする際に相手はこう私が感じたように思ってるかもしれませんね。まあ次のアカウントを使うだけ、とも思えますが。
ツイートにケチつけたからブロックと考えられますが、聞く耳を持たない にすぎないのでしょう。

ツイッターは気が難しい方もいますが、気が難しい人ばかりではないですね。

ブックマークしたツイート平成三一年度最後の日号

同じ政党支持の2人程にブロックされてるのって、活動終了するから送ってこられない、ようにブロックしてるとも考えられる。フォロワー0ではないようだけど。

 

 貧しい人に有利な項目はわざと知らないようにされてる感じがします、国が貧しいままにするのはおかしいです。

 これは気を付けないといけないと考えている事が、起きてから次起きないようにするよりも多くなる上、多く抱えるストレス&探すストレス&探してもまだあるんじゃないかと思うストレス&そうした上で失敗したストレスの四十苦で爆発しそう。

 ブログで独自ドメインも含め迷っていると言っていたアカが削除している…

こんな名前に結局私しておらずひねりのないデフォルトネームにしていますが、

20人程も読者になってくださりありがとうございます。私の方から営業コメントしても私の方でコメントはしない…全プラットフォームでそうですが、はてなスターが多くつけられていたりして私が読む必要のないブログは読者やめちゃいました。これからもって返信してもらったところ申し訳ないですが承認欲求の為の方も…

時間の節約効果は不明ですが、思い切るとちょっとすっきりですね…実を言うとリム―ブされたツイッターアカウントを中心にミュートしています。ミュートしている中手動で見ていいねする場合も結構ありますが。

 矢印の流れが少し分かりずらいですが、流れで3点で左矢印は3番目の事情の説明。

これに対する答えを私知らないのだけど、

この流れを繰り返しているのは叱り方に原因があって繰り返されるのだから繰り返さないように叱り方を変えないと打開しない

 情報を発信した側がよくシェアされるように という元が得する仕組みに感じますが、教えると言うのは覚えやすいとは別のところで聞く

 倫理の問題が問題かどうか当の子どもたちの価値観を知るべきだし、

「法に触れて」なかなか逮捕されないのもおかしい。

 

 出会いか何かよろしくないものへの営業に現在私は考えています。

 信者になるほど妄信的になれないからといって無関心になるのも良くはないけど

正直に良くしそうって選び方をしよう。

信者というほどになって不満を持たれるのは過大評価しているため。

 SNS始める際に躊躇する点。

あと何か月も音沙汰なく失踪、SNSは簡単な更新でもいいので定期的に更新するのは難しいものではない。

 こういうつめ方も有用で「いいね」。

 自分が望むって、起業とか副業とか転職とか 仕事でなくともチャレンジ全般

ゲームが役に立たないと言われてるのは自分の知識・能力を超えたことを使わないからという理由がある。

自分が望んでも思ってたのと違うならそのままは突き進むべきではない。

 アニメなど多すぎるモノ・サービスの話題。私はとっても多すぎると考えてる。

パイの奪い合いすぎる。思い出にもリソースが小さくなり残りにくい。

高品質低価格を選ぶって、倹約としては当然だけど、それによって良いものが評価されにくくもなっているのは残念。

 鍵アカはみえなかったか

完璧な決断はそりゃ完璧だけど

間違った決断をしないようにして決断しないのもリスクあり。

健康であれば決断力もついていく。そういう意味でも不健康生活を脱するのは良い事。

 時代によって色んなバランスがあるね…

 ゼルダはまだそうでもないけど、任天堂のゲームシリーズは理解のしやすさかジワ売れを想定かで1ハード1本にしている感じ

これはゼルダだけど、優先してほしいゼルダリメイクでいっぱいだからね…木の実は10世代機以降になっていい

 

 マストドンは人口少ないのが原因(という現状のはず)、ツイッターは内容もあるけど人口の多さも原因。

いいと思って出したものを消すかなーって思う

 

あまりにも日記的なつぶやきはいいねとかフォローとかされにくいけどツイッターはそれを想定して作られただろうから許した方がいいかも、つぶやく本人も見られなくたって出せば得した気分ってはずだからそれは害しないでおく。

 

ただとりあえず・モラルに反した事を発信しとけば金になるとか人気になるとかそうは狙って始めるべきではないな。サーバー容量使う上、期待外れだった場合に虚しく時間の無駄にするなるファンも作ってしまう。

 

 それぞれ意味ありげだったり、いいね数をツイートするなどのbotツイートはなんだか許せない気持ちが私にはある。

 

 

 令和になって私は、夏にネット投稿へ向けたスマホゲームの収録を再開し、秋にネットでの活動を始め、冬に失踪し続けたままの投稿者の応援を切ったり。

令和元年度は、設備は平成と変わらないけど、とりあえずキープしておく人・モノ・地域を切り捨てて効率化する、そんな考え方になった時代となったでしょう。

年度としても平成時代が終わる。とらわれつづけたい、ある種の勢力だとか考えとか、持つ意味があるとされてるなら時代またいでもいいじゃないの。

明日から令和二年度です。どう社会が進化するか楽しみなのはいままでと同じですが、発信してるから出る感覚でしょうけど、自分から変わるように発信していこう ですね!

社畜を抜け出そうとしない日本人に、沢山の方からのツイートをおくる!

沢山の方達のツイートを集め、

社畜に踏みさせないあなたへ、

踏み出す勇気をツイートから与えたく。

段々と信じていける構成にするようにしていますので、

これまでの常識から改めていきましょう!

 

ある程度ネットに触れてきた人の方が見るべきかも

 

 原発の賄賂は解決したかのようなニュースは弱いですがあったよう、ですが解決した感じのしないこの問題。

本来信頼を置く行政が絶対ではないのは、心理を考えればわかることでしょう

金で誰かが得するのは絶対悪いとは言いません、

でも上の存在が正しいとは限らないことが言われ、指摘されるのが普通の感覚という感覚は少しはできたんじゃないでしょうか

 

 日本の良さとか文化とかって当たり前のように思ってるけど、世界的に例がないわけでなかったり、一定であることで無関心に、そして無意識に苦しみを連鎖させる。

 社畜に限りませんが、なぜいいのかを理解せずに真似をすると、投資費用を無駄にしたり余計に辛くなります。

これでは動かなくて安心、と思っているでしょうがどんどんいきます

 このまともな頭という人の方が報われ、怒ったり泣いたりせず仕事できるのが本当な姿。

勤めてる/勤めてない問わず参考に。

 苦労の割に稼げない職場の特徴。

職場を転々とするのも、職場に囚われるよりいいものですよ。

 

 

 公的な機関が良いとは限らない。民間組織をまず怪しい とは思わず、在学中など使っている場合は経過から、利用サービスを変えた方が目的に合うか考えて選びなおしましょう。

 秘境を残す理由ね…

儲からなくてブラック企業になっている場合が多く事業を起こしても売れにくいでしょう。

参入して存続させるのは損すると考えます。

住みやすいから選んだわけで住みにくいから移住すると言うのは自然な考え。

 

格言を聞いて異論が頭でできることは私多く、異論が出ず自然なことは真理だと考えています。

 

 

 

 

 票数が多いから正しいとは限りません。政治家もそう。

さあ今度は政権交代させましょう。ひとりひとりが合わさって変えられる枠はあります。

仕事だけでなく生活を改善される事が期待できます。

 

 

 

 新しいするとき、言葉をかけるとき。

苦労が直接成功のもとになっているわけではありません。

名言に囚われ原理を忘れる事の無いように。

回り回って自分が得することは相手の考えに賛同する事、これも覚えておきたい

 

 

 

 副業するのいいと言われているところもありますがネガティブ目なところも用意。

こういう面見ることで、一般的な仕事との価値観のバランスがとれたんじゃないでしょうか。

 継続する事は他の事をしたほうが良かった場合にそれを逃すというリスクもあり、良いこととは限らない。

本当に得する目的を定めなおしましょう。

 どうしても疲れる加減をしないといけないところからは脱すべきだし

質問するのをためらって不要な気遣いで疲れないように、必要な行動か自分の行動を求めていると考えた相手本人に聞いてみましょう。

 起業する際などに障壁となることですね。

定めようとして没にしてしまう

定めてもったいないことする

イデアと状況に合わせて決めましょう。

 反対意見の元は想像力が足りていないようですね。人生選択の正誤に関して言えば自分からの感覚を一番にしましょう。

 

個別の案件に対し何から動けば良いかに関しては、もう道しるべをみつけられる時代だと思います。

 

今回紹介した方々以外の価値観を前提にした設計となりましたが、紹介した部分だけでも価値観が改まった事でしょう。

 

エライ人は正しいとは限らない事、公的機関を過信するべきではないこと、上司と違う心は自然でそれで動いた方がいいということ。

このような方々を見ていけばどんどんそう考えるようになるでしょう。

犠牲を使って維持している事は続かないでほしいが、番組・ゲーム・行事などを再現し後世で知られるようになってほしい!

保護されてほしいものの提案記事です。

現実の施設・ゲームに対し趣旨にしていますが個人の目標・テレビ番組も対象です。

 

●末●士が幼少期のリバイバルと話していたことがありました。個人が改めて発信する場合はこうなるって感じです。悪いとは言ってない。

 

個人発のコンテンツ(コンテンツと解釈しなくても)はどこまで保管を求められているのか基準の程度は知りませんが、個人が法人発のグッズを保管している場合もあり、災害で人知れず失われることのないようになってほしいもの。個人や小規模であっても知りたくなる事はあるのでなるべく思い出は欠けていってほしくないですね、ごみ屋敷にしてほしいわけではないけど保管体制はあってほしいしそういう行為が認められて行ってほしい。

 

まだ十分ではありませんがゲームで割と広がっているものです。そんな感じの内容を書いていこうかと!

残っていないなら再現しましょう

 残していようという考えがなかった時代のものも、知りたいものですので、テレビ番組だとか、地域のイベントも、後の時代で説明が可能なように再現が作られてほしいというもの。

多くはありませんが、NHKはしたことがあるようです

www.nhk.or.jp

昨日書いた発掘プロジェクトの拡充とともに、世界中の記録・記憶を集めて再現・リメイクが作られて行ってほしいですね。

 

リメイク後の資料だけを正しいものとしリメイク前の絵などを捨てると、リメイク前との差を比較できなくなって当時のいきさつなどがわからなくなり、史料を一般人に委ねることになってしまうので要注意です。

新しい企画をどう処理するか

番組企画案で没になり続けている案を採用したいという気持ちは発案者のように私は実現したいと考えています。

そこで他の方、他局や一般のSNS利用者に売れなさそうな企画を持ち込んではどうでしょうか。発案者は自分所属ではないけども実現、相手はネタが手に入ってとWin-Winです。

やって損するイベント・企画は抑えめに

昔の文化を残すと言っても、伝統を守り引き継ぐことを第一にすべきではありません

 

社内で伝統と言われるような慣例行事・飲み会・旅行などと言った、イベント後に経済的・健康的に有益にならないイベントはやり続けるべきではありません。

 

続いてきたからと躊躇せず、きっぱりと!

 

続けることで営みが後の時代に伝わるようにという理由を満たした現代なら続けなくていいですよね。情報発信して、埋もれるとは言っても見られやすさ・発信の効率・残りやすさがリアルと段違いですから発信する・されるとなれば、されればされるほど消滅の心配は小さくなります。

続けてなにかがわかるかも、と考えるでしょうが、こうしてる現在で得しそうでなければ続かなくていいです。しっかりと保存しておけば、続けていたことに含んでいたが保存されなかった分を、後の時代で考察できます

 

寿命もそうですが、高く簡単には達成できない数字を求めたくなるでしょうが、その過程で陰で犠牲になっているものは多くあるでしょうし、数=量ではなく質。高い数字が求められることは犠牲があっては歓迎できるものではないでしょう。

 

無駄・犠牲あってこその人生とも考えられますけどね。

 

後の時代では、新しいもので時間を埋めるのではなくその前の時代を考察する時間も欲しいものです。

でも現実は、新しくって欲しいもの・使い古されたが売れやすいもの、生き残るために売れやすいものが作られる

財力があってできることもあるって期待するのですが、それぞれの企業は生き残りの為に、ニッチな需要に応えるのではなく、評価はともかく売れて存続するものを生産しています。

博物館や美術館は文化財の保護を推している分野とイメージはあります。が水族館は、私は貴重な生物の保護を期待しそれに応える部分もちゃんとある一方で、動物に負担をかけてでもいわゆる一般的な人々の喜ぶグッズやショーをしています。

 

評価は高くないけど売れる/売れにくいけど需要がある。現状が儲かるバランスだからそうしているとは思いますが、やったら高く評価される事業もしてほしいものです。次の時代によいものを受け継ぐ為に。

文化財の保護以外の良い事業にも言える事ですが、お金の余っているところから補助がされてほしいものです。

大昔のテレビ番組を新しい枠を圧迫してでも観たい!4320i映像とか内輪ネタの元ネタとかギリ残ってる番組とか!

テレビ番組の再現だとか系列局を画面分割で流すなど、非公式でされることも多いテレビ番組のちょっとしたまとめがあります。その是非は難しいとして、公式にしてもらいたいこと!

 

発掘プロジェクトの拡充

保管に手間をかけたくないとお考えでしょうが、発信した側で保管している物と想定している、放送内容です。

NHKテレビ朝日は番組の保管情報に確かに言及していますが、ほとんどのテレビ局は全然そんな話はしません。興味を持たれないと思って紹介しないのでしょうけど。行政のケーブルテレビコミュニティチャンネルのひとつは、きっちりした番組 は残してるようです。視聴の母数も小さいし。

この発掘とはテレビ局に残っていない資料を探す事です。

ネットにシェアされることの法的・容量的なバランスを考えているのかもしれませんが、積極的ではないですね。

なので、番組自体の映像・番組の付随情報・データ放送・字幕が残っているのかまず概要を発表し、欲しいものも順次発表してほしい所。

メディアを受け取るためにアップロードはしないでくださいって事も言っておく

緊急情報を入れたら差分を公開してほしいところ

 いわゆる字幕テロや災害時のL字のやつ。

再放送で差分を放送する場合もあるがニュースは再放送やパッケージ化されてるなんて聞かない。できるだけしてほしいところ違法アップロードの観る側・上げる側の理由にもなっているだろう

本来の映像部分は小さくなる分画質が落ちている。脳内補正でいいだろって考えなのでしょうけどね。

再放送で差分を出せるということは保管してないことは(あまり)ないかと思われる

初期の8K画像が観たい

スーパーハイビジョンの開発段階で作られた こう表現はされないけども、4320i。愛・地球博でやったって言うけど見当たらないので、見たく思う。インターレースを解除せず保持した、1フレームごとに黒い線が入るバージョンも見たく思う。

初期の4K画像が観たい

こちらも開発段階。4K前後の画質も観たいところ。

監視カメラにはアナログ2160iのカメラもあるそうなのでそれもどんなものなのか観たいところ。

アナログハイビジョンが観たい

BSハイビジョン放送当時普及していなかったので改めてアナログハイビジョン番組の再放送に期待する。

1035iと1032iと、デジタルの1125iと1080p、D端子出力でボーンデジタル1080iと1080pで比較も観たいところ。

2000年の綺麗なワイド映像が首里城のニュースで使われたことがあるけどもその際アナログハイビジョンとの説明はなかったはず。

初期のデジタルハイビジョンが観たい

アナログハイビジョンと同じく、普及していなかった時代の画像を。

出演者の内輪ネタとなっている子どもたちが知らない番組を再放送

再放送するのは都合が悪かったり、残っていないからこそ話しているのかもしれませんが、話を理解できるように再放送とか配信とかしてほしいものです。時代によってはパッケージ化もされてないでしょうから。

 

 

儲からないからしないように思えますが視聴者にいい驚きを与えそうな案です。

こんな意見全然されてなかったので記事にしました。

 

昔は再放送多かったのかな とか大昔の番組スケジュールは気になる。

近年であっても変更前と変更後の番組表も気になるところ。

一記事に詰めると伝わりづらいと思い、無いなら再現!などは翌日に。

貧乏人や地方は、独自の良さを確保せずに周りに合わせるから貧乏でありつづける。憧れで金を使うべきではない。そして貧しい所に支援をするのは

昨日の記事、 編集履歴は残してますがツイートの方を残してません。リンクなので過去の方も更新されてしまうことを忘れてました。ツイートの方まで欲しい人はいないと思いますが。

blog.goo.ne.jp

ティモテさんは、有名人の原点で意外に、とありそうな事の感じですが、はてなブログの前にgooブログなさってました。すみ分けるもよし放置もよしって言っときます。

ティモテさんが貧乏な理由は所得の少なさもありますが感じたことがあるのでそれ書いてきます!既に大手が解説してる感じの内容ですがアドバイスって事で。

貧乏家庭でよくある、周りと同じものを揃える事

利益を吸い上げられて、ものを持っているという優位性がない。そのものです。

幼少期から周りと同じものを揃える生活をしてきたんだなって勝手な予想をしてしまうほどです。そうしないといじめられるのかもしれませんがいじめてくる方が悪いです。

引っ越すと生活が悪化するからこうした方がいいという事情がある方もいらっしゃるでしょう、専門家でないのでこれにアドバイスは厳しいですが、周りの目を気にしてみんなと同じにするのは損です。

 

 

みんなで持とうというおもちゃが沢山あります。おもちゃでなくともトレンドの服とかスイーツとか流行に乗せられてそれをビジネスにしないというのは浪費です。個々は安くとも貧乏なら削られる割合も大きいです。

その環境で揃えないというケチな家庭は、文句は言われるでしょうがその分をマジョリティにない良さに使えているでしょう。

良さというのは、食費を削って不健康な食事をするところをバランスのよい食事にするなど。

絶対的貧困であれば、生活破綻するところを生活の維持に。

クラスメートが羨ましがる物を家に置くと見に行きたくなる場合があります。汚い家をみせるわけにもいかないので、モノとして良さを持つ場合は家の悪さを悪く思われるリスクはあります。発信の方法を間違えればそれこそ妬みや特定のリスクはある。

倹約は経済事情にあまり関係なく自分のためになることです。買わないことで不景気になることは貧乏人が改善しようとするものではありません。

浪費をするから貧乏人とも言えます。改善策は節約をすること。所得は増えませんが浪費した場合と比較してゆとりができます。

検討した結果流行の物が最善ならその時は流行の物が良いです

周りに合わせる、ネットまでも

意味不明な内容ではありませんし人気が出るかは初月でまだわかりません、クオリティ低いと言っても今練りこむ時期ではありません。

ブログとツイッターは注文つけるところはありませんが、どうもユーチューブ・AI投資・スマホ(を買った先のマストドン)といった新しく始める事は他人の真似に思えてしまうのです。

YouTubeはダビング代が結構したとおっしゃいましたしAI投資も何十万も死に金があってするものです。atusiさんの説明ちゃんと読みましたか?生活費をかけるものではありません。借金してまで始めるのはギャンブルすぎてベタなパチンコ利用者を想像してしまいます。元手を無理なく用意できる安全性あるサービスを使うなら話は別ですが!

憧れというのは気持ちが分かりますが、自分の生活を不安定にさせてまで投資するものではありません

他に考えられた貧乏であり続ける原因。経済的支援はどうかと言うと

ちょっとゆとりができたら贅沢してみるなどご褒美を買ってはいませんか?その分損します。我慢すると爆発して褒美を使う以上の損をするくらいなら褒美を買うべきですが、浮いた金を使うという発想はやめるべきです。だからこそ地方が地方でありつづけるように、貧乏人が貧乏人でありつづけます。

ネットを使えば、自分で金掛けた事をして楽しまなくとも多くの事象は無料で観られます。現代のネットは勿論すばらしいもので自分でしないことで節約できます。ネットでした方が安くなる契約もあります。

仕事も十分ネットでできる時代になっています。見つかった中の自分に合った仕事を選びましょう

メアドは、フリーメールアドレスを無料で取得できるサービスがあり、見られていい文字列でアドレスを作ればネットに公開するメールアドレスを用意できますよ。これが原因で進まないのかは知りませんが。

お菓子をつまむというのも単価は小さくとも貧乏人には響きます最適なペースを選びましょう。

お金や物を仕送るというのは、互いの個人情報・贈り方・家族の反対・送る側の削り具合の問題以前に相手が生活を改善させる使い方をするのかを考え、本当は相手のためにならないのじゃないかと考えられてしまうのです。辺境の地に金をかけ、辺境の地が一時的に豊かになる、それ以上の事がないのと同じで

このため私がティモテさんに経済的な支援、お金や物を贈るというのは予定しておりません。

一時的な快楽に使うのは悪く、思い出作りというのは苦しいときに心の支えになる思い出の場合もあるでしょうが、あの時以上の事がしたくなる、というように枷になる場合もあるでしょう。我慢した分大きな思い出が欲しくなるかもしれませんが、その後の生活の安定感を考えこらえましょう。生活の不安定さは不健康に直結しますから。

経済的観点ではもう遅いですが、ユーチューブの反省点

リンク(アドレス)と動画の内容は自粛

ひとつ動画を出されていたのですがアイドルのような特定が怖いと言って自分から削除してました。ぼかしは入っていましたが十分ではありませんでした。この具合の障碍者感。

 

 

間取りで特定の危険性があるとは言われていますが、炎上するような事をしていないのに命や財産を狙われるとは考えにくいです。下のリプを送ったにも関わらずそこから消したようです。

リスクは僅かですから、再投稿してもいいんじゃないかとは思いますね、ダビング代が(すぐ)戻るというわけではありませんが

投資する必要のある事は、稼げる自信悪い方向の予測で受け入れられる結果になるか。これを両立したうえで、稼げるとは別に始めるべきです。自信がないのに始めるのは失敗しか見えません。意図しない幸運を期待している人もいるでしょうが、ティモテさんの場合は稼げるイメージネットの友達がしている、という考えからしてしまったのでしょう。

YouTubeの稼ぎ方は私は教えられるほどではありません、無理をなさらないでくださいね。

終わりに 地方の開発でもいえる事

都心部と同じものがないから都心部と同じものを用意する。これでは都心部の下位互換でそりゃ見限られて上京されてしまいます。

独自の価値を見出し開発するのは失敗するリスクはありますがチャンスでもあります。

対象の地域に住まわせたいのなら本当に住むのがいいというメリットを用意し知ってもらう必要があります。狩猟に適した至り尽くせり住環境を用意するなど。

まじめに考えずに実行しないのはジリ貧になってしょうがありませんね。

舗装された道路が日本に多いのは、当時の事情を知らないのでイメージにはなりますが、金かけて得するからした、ついでにしたくなった そんな理由に考えています。インフラの老朽化がさけばれていますが、消滅させたほうがみんなのためになる地域は消滅させたほうがいいでしょう。

暗い話になりましたが、個々の生活の未来は政治家選びとお金の使い方と稼ぎ方にかかっています。

 

貧乏生活を執筆するというのはリターンがなくリスクがあるような感じがしますが、ネタとしてアリだと私は考えています。リスクは大きくありませんから、貧乏生活でのお金の使い道などを記事にしていいんじゃないでしょうか。私以外からのアドバイスは期待しにくいですが、思わぬ改善策が寄せられるかもしれません。